仮設住宅、最大2千戸必要 熊本豪雨、県が見通し

熊本県は19日、7月の豪雨災害を受け、応急仮設住宅の必要数を7市町村で最大2千戸とする見通しを明らか…